施工事例
Home > 施工事例 > 和瓦

和瓦

和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】銀黒 和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】銀黒 和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】赤 和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】キマチ 和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】いぶし色 和瓦【ウルトラ3S瓦Zタイプ】特注グリーン色 和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】特注混ぜ葺き ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ いぶし色 物件 ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ いぶし色 物件 和形 ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ 銀黒 和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 銀黒 和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 銀黒 和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 銀黒 和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 キマチ 和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 黒 和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 キマチ 和瓦ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ】 キマチ 和形【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】 マロンピンク 和瓦【ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ】 銀黒
和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】銀黒

和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】銀黒

瓦の色 銀黒
最もポピュラーな色です。瓦屋根の重厚感や高級感を醸し出し、飽きのこない美しい瓦屋根の定番色です。石州瓦の銀黒色は、キラキラとした輝きがいつまでも続き、瓦屋根を際立たせます。
説明文 しろ壁+腰壁に、銀黒色の石州和瓦の物件です。 落ち着いた飽きのこないデザインにスッキリとした切妻屋根です。 軒瓦、袖瓦にコマ付一文字瓦が使われており、よりシャープな印象になっているかっこいい物件です。
地域 鳥取県 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】銀黒 棟仕様 海津鬼瓦+のし瓦積み
和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】銀黒

和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】銀黒

瓦の色 銀黒
最もポピュラーな色です。瓦屋根の重厚感や高級感を醸し出し、飽きのこない美しい瓦屋根の定番色です。石州瓦の銀黒色は、キラキラとした輝きがいつまでも続き、瓦屋根を際立たせます。
説明文 しろ壁+腰壁に、銀黒色の石州和瓦の物件です。 落ち着いた飽きのこないデザインにスッキリとした切妻屋根です。 軒瓦、袖瓦にコマ付一文字瓦が使われており、よりシャープな印象になっているかっこいい物件です。
地域 鳥取県 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】銀黒 棟仕様 海津鬼瓦+のし積み+5寸紐丸
和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】赤

和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】赤

瓦の色
石州瓦といえば『赤瓦』。石州瓦の定番色です。赤瓦の特長は、表面がガラス質でつるつるして綺麗なことと、その茶褐色の色が、山や森林の緑と対峙したときに、非常に映え、美しい景観を作り出します。山陰地方を中心に中国地方の各地域で使われています。
説明文 クリーム色の壁に、赤色の石州和瓦の物件です。 山の緑によく合う石州の赤瓦。山陰地方の風景です。
地域 鳥取県 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ 棟仕様 鬢付鬼瓦+のし積み+大雁振
和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】キマチ

和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】キマチ

瓦の色 来待
石州の『赤瓦』のルーツは、何といってもキマチ色です。元々は島根県出雲地方で採掘されるキマチ石を瓦の釉薬の主原料として使用し、登り窯で味わい深い茶褐色の瓦が石州瓦の誕生であり、キマチ色と呼ばれる由縁です。キマチ色の特長は、日光の強弱や角度などにより色味が変わり、屋根の印象が変わる面白い色です。
説明文 石州瓦のキマチ色を使用した平屋の切妻屋根です。和モダンな佇まいがとてもすっきりでかっこいい物件です。 しろ壁にキマチ色の屋根がとってもマッチしています!
地域 島根県 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】キマチ 棟仕様 海津鬼+のし積み+5寸紐丸
和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】いぶし色

和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】いぶし色

瓦の色 いぶし色
いぶし色は、元来のいぶし瓦の色を釉薬で再現した落ち着いた銀系の色です。 銀黒色より
説明文 黄色(クリーム)の壁に石州瓦の落ち着いたいぶし色の瓦を使用した屋根。 落ち着いた雰囲気の和モダンな物件です。 万十軒瓦にスリ合わせ一文字袖瓦。冠瓦に素丸を使ってすっきりした屋根になっています。
地域 京都府 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】いぶし色 棟仕様 海津鬼+のし積み+5寸素丸
和瓦【ウルトラ3S瓦Zタイプ】特注グリーン色

和瓦【ウルトラ3S瓦Zタイプ】特注グリーン色

瓦の色 その他
説明文 島根の観光名所として有名な出雲大社。ノスタルジックな佇まいの一畑電鉄駅舎には、特別仕様の石州瓦を使用しています。この屋根は特注のグリーン3色を混ぜ葺いて作られています。 急勾配のむくり屋根。昭和レトロな雰囲気の趣のある駅舎です。 ※むくり屋根とは屋根面がふくらんだものをいいます。
地域 島根県 屋根形状 切妻屋根・むくり屋根
瓦種類 【ウルトラ3S瓦Zタイプ】特注グリーン色 棟仕様 7丸一本伏せ
和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】特注混ぜ葺き

和瓦【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】特注混ぜ葺き

瓦の色 その他
説明文 特注色の赤系の石州瓦を使用し、混ぜ葺きをした物件の部分写真です。 大型物件で特注色の対応も出来ます。
地域 鳥取県 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】特注混ぜ葺き 棟仕様 海津鬼+のし積み+5寸素丸
ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ いぶし色 物件

ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ いぶし色 物件

瓦の色 いぶし色
いぶし色は、元来のいぶし瓦の色を釉薬で再現した落ち着いた銀系の色です。 銀黒色より
説明文 和風の佇まいとむくり屋根が印象的な物件です。 いぶし色の屋根はとても落ち着いた雰囲気を作り出します。
地域 広島県 屋根形状 寄棟(むくり)屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ 棟仕様 海津鬼+のし瓦3段+5寸素丸
ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ いぶし色 物件

ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ いぶし色 物件

瓦の色 いぶし色
いぶし色は、元来のいぶし瓦の色を釉薬で再現した落ち着いた銀系の色です。 銀黒色より
説明文 いぶし色の和瓦を使った大型物件です。 変わった形状の屋根がたくさんある物件です。 木製の壁と和瓦屋根(いぶし色)がレトロな雰囲気を作り出しながらも、 和モダンな感じもある物件です。
地域 京都府 屋根形状 切妻屋根+円形屋根 etc.
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ いぶし色 棟仕様
和形 ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ 銀黒

和形 ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ 銀黒

瓦の色 銀黒
最もポピュラーな色です。瓦屋根の重厚感や高級感を醸し出し、飽きのこない美しい瓦屋根の定番色です。石州瓦の銀黒色は、キラキラとした輝きがいつまでも続き、瓦屋根を際立たせます。
説明文 数奇屋風のムクリ屋根です。 入母屋屋根ですが、一文字瓦を使用し、すっきりとした和風の佇まいです。
地域 鳥取県 屋根形状 入母屋屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパー Aタイプ 棟仕様 海津鬼+のし瓦3段+5寸素丸
和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 銀黒

和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 銀黒

瓦の色 銀黒
最もポピュラーな色です。瓦屋根の重厚感や高級感を醸し出し、飽きのこない美しい瓦屋根の定番色です。石州瓦の銀黒色は、キラキラとした輝きがいつまでも続き、瓦屋根を際立たせます。
説明文 公共の住宅でウルトラ3S瓦Aタイプ 銀黒を使用して頂いた物件です。 和瓦を使ったスッキリ和モダンで、黒壁と銀黒の屋根がかっこいい物件です。
地域 長崎県 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパー Aタイプ 棟仕様 鬢付き鬼瓦+のし瓦7段+5寸紐丸
和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 銀黒

和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 銀黒

瓦の色 銀黒
最もポピュラーな色です。瓦屋根の重厚感や高級感を醸し出し、飽きのこない美しい瓦屋根の定番色です。石州瓦の銀黒色は、キラキラとした輝きがいつまでも続き、瓦屋根を際立たせます。
説明文 外壁は洋風なものと、銀黒色の和瓦屋根の物件です。 棟に三角雁振を使い、軒先に簡易一文字瓦を使用することにより 洋風の外観でも違和感のない、飽きのこない屋根になっています。
地域 屋根形状 寄棟屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパー Aタイプ 流形一文字軒瓦 棟仕様 三角雁振 一本伏せ
和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 銀黒

和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 銀黒

瓦の色 銀黒
最もポピュラーな色です。瓦屋根の重厚感や高級感を醸し出し、飽きのこない美しい瓦屋根の定番色です。石州瓦の銀黒色は、キラキラとした輝きがいつまでも続き、瓦屋根を際立たせます。
説明文 木製鎧張りと白壁と銀黒色の和瓦屋根が とてもいい感じの平屋の物件です。 軒先とけらばに一文字の役物を使ってスッキリした屋根に なっています。
地域 島根県 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ 棟仕様 海津鬼+のし瓦5段+5寸素丸
和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 キマチ

和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 キマチ

瓦の色 来待
石州の『赤瓦』のルーツは、何といってもキマチ色です。元々は島根県出雲地方で採掘されるキマチ石を瓦の釉薬の主原料として使用し、登り窯で味わい深い茶褐色の瓦が石州瓦の誕生であり、キマチ色と呼ばれる由縁です。キマチ色の特長は、日光の強弱や角度などにより色味が変わり、屋根の印象が変わる面白い色です。
説明文 キマチ色の和瓦で葺き替えをして頂いた物件です。 黄色の壁とキマチ色の相性はとても良く、どこか懐かしい ようないい雰囲気です(山陰地方)。木々の緑に、 茶色の屋根が良く映えます。
地域 鳥取県 屋根形状 入母屋屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパー Aタイプ 棟仕様 鬢付鬼瓦+のし積み+平雁振
和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 黒

和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 黒

瓦の色
石州瓦の黒色は漆黒。表面がガラス質でつるつるして綺麗で、瓦屋根に漆(うるし)塗りのような重厚感、高級感を与えてくれます。漆黒で渋くてカッコイイ屋根になります。
説明文 木製の鎧壁と漆黒の瓦屋根の大きな物件です。 石州瓦の黒は漆塗りのような艶があり、高級感のある 雰囲気を作ります。 最近あまり建たなくなった和風建築ですが、 やっぱり和風建築はかっこいいなと感じます。
地域 鳥取県 屋根形状 切妻+入母屋屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパー Aタイプ 棟仕様 鬢付鬼瓦+のし積み+平雁振
和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 キマチ

和形【ウルトラ3S瓦スーパーAタイプ】 キマチ

瓦の色 来待
石州の『赤瓦』のルーツは、何といってもキマチ色です。元々は島根県出雲地方で採掘されるキマチ石を瓦の釉薬の主原料として使用し、登り窯で味わい深い茶褐色の瓦が石州瓦の誕生であり、キマチ色と呼ばれる由縁です。キマチ色の特長は、日光の強弱や角度などにより色味が変わり、屋根の印象が変わる面白い色です。
説明文 木製の壁とキマチ色の和瓦屋根の風合いが とても良い物件です。キマチ色は、日光の当たり方に よって色味が違って見えることも特徴のひとつです。
地域 島根県 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパー Aタイプ 棟仕様 タイコ鬼+のし積み+平雁振
和瓦ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ】 キマチ

和瓦ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ】 キマチ

瓦の色 来待
石州の『赤瓦』のルーツは、何といってもキマチ色です。元々は島根県出雲地方で採掘されるキマチ石を瓦の釉薬の主原料として使用し、登り窯で味わい深い茶褐色の瓦が石州瓦の誕生であり、キマチ色と呼ばれる由縁です。キマチ色の特長は、日光の強弱や角度などにより色味が変わり、屋根の印象が変わる面白い色です。
説明文 キマチ色 和瓦の切妻屋根です。 山の緑に、石州の赤瓦(キマチ瓦)が良く映えます。
地域 岡山県 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ 棟仕様 鬢付き鬼瓦+のし積み+平雁振
和形【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】 マロンピンク

和形【ウルトラ3S瓦スーパーBタイプ】 マロンピンク

瓦の色 その他
説明文 保育園に使って頂いたマロンピンク色です。 明るくて、保育園などにはぴったりです。
地域 広島県 屋根形状
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ 棟仕様 海津鬼+のし積み+5寸紐丸
和瓦【ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ】 銀黒

和瓦【ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ】 銀黒

瓦の色 銀黒
最もポピュラーな色です。瓦屋根の重厚感や高級感を醸し出し、飽きのこない美しい瓦屋根の定番色です。石州瓦の銀黒色は、キラキラとした輝きがいつまでも続き、瓦屋根を際立たせます。
説明文 正面の木製の格子や壁が印象的なスッキリとした和モダンな物件です。
地域 山口県 屋根形状 切妻屋根
瓦種類 ウルトラ3S瓦スーパー Bタイプ 棟仕様 海津鬼+5段のし積み+5寸素丸瓦
  • 和瓦
  • 洋瓦
  • 銀黒
  • 黒
  • 赤
  • いぶし
  • 来待
  • その他
  • 銀黒
  • アンティークブラウン
  • チークブラウン
  • マットブラック
  • グリーン
  • ナチュラルオレンジ
  • ナチュラルモカ
  • ナチュラルホワイト
  • ナチュラルグレー
  • 混ぜ葺き
株式会社シバオ・本社/TEL:0854-89-0201・九州営業所/TEL:0948-65-3603・広島サービスセンター/TEL:0826-73-0587
瓦ってこんなに違うんだっ?!瓦の違いが分かるDVD無料進呈!
資料請求はこちらから
お問い合わせはこちらから