オーダメイド屋根

目次

シバオのオーダーメイド屋根の取り組み

シバオのお勧めするオーダーメイド屋根はなんといっても和瓦です。

日本の気候は四季が有り、梅雨、高温多湿の夏、台風シーズン、日本海側の積雪の多い厳しい冬と言ったように多様です。

日本の和瓦は、桟と言われる山の部分と谷の部分があるやわらかい曲線で構成されています。

山の部分があることにより、瓦裏の通気を行い、結露を防止する働きがあり、谷の部分で雨水を集め、効果的に屋根全体から 雨水を排出することで、入り組んだ複雑な形状の屋根においても安心して使用できる日本の気候風土に合った歴史ある形状です。
屋根は、家を守る大切な場所です。
日本の屋根には、やっぱり和瓦をお奨めします。

屋根の形状

家の外観を左右する大きな要素として屋根があります。
屋根の形や使う瓦、瓦の色によって家全体の雰囲気が変わってきます。
屋根の形も沢山ありますが代表的な形として、切妻屋根、寄棟屋根、入母屋屋根があります。

オーダーメイドで選べるパーツ

お客様のお好みの各屋根パーツをお選びいただき、オリジナルの屋根に仕上げることができます。
リフォームの場合、屋根の勾配やサイズ等によりご期待に添えない場合もございますが、アドバイスをさせていただくこともできますので、お気軽にご相談ください。

軒瓦

袖瓦

▲万十袖瓦(無地)
▲駒竹一文字袖瓦
▲万十袖瓦(巴付)
▲飾り袖瓦
▲万十袖瓦(紋入)
▲千枚袖瓦
▲一文字袖瓦
▲流形一文字袖瓦
▲万十唐草軒瓦・袖瓦
▲流形一文字軒瓦・袖瓦
▲駒付一文字軒瓦・袖瓦

棟の部分

素丸伏せ

紐のし積み

輪違

紐丸伏せ

いらか唐草積み

水坂 松皮菱<大>

雁振伏せ

松皮のし

水坂 玄関竜

箱大面のし積み

青海

水坂 <竜>

鬼瓦

鬼瓦のもつ本来の意味は、厄除け・魔除けです。

但し、鬼瓦には、厄や魔を払ってくれるように恐ろしい形相で睨み付けている様な鬼面(きめん)の鬼瓦だけでなく、縁起よく、家が代々栄えるように願いが込められた「七福神」や「打出の小槌」などをあしらった鬼瓦も多く屋根に飾られてきました。

屋根自体は、風雨などから家(建物)を守る大切な場所。
また、厄除け、魔除けや家内安全、健康長寿など、家(家族)を守る願いを込めた鬼瓦を屋根の棟端に飾らてはどうでしょうか。

恵比須様・大黒様の付いた鬼瓦

恵比須様

大黒様

打出の小槌の付いた鬼瓦

打出の小槌

スッキリとした
海津鬼瓦

無地の鬼瓦

様々な定紋

鬼瓦と定紋を組み合わせれば、
オンリーワン鬼瓦に!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cfoot_info.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: side_dvd.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cfoot_catalogue-1.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cfoot_contact.jpg
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる